レディースプラン

自動車教習所のなかには「レディースプラン」を用意しているところがありますが、これは女性一人でも安心して合宿免許に参加できるプランです。

レディースプランには、自炊タイプのものが多く、キッチン付きの部屋で料理をすることができます。冷蔵庫や電子レンジなどの調理器具が付いており、包丁やまな板なども用意してありますから、着いたその日から料理できます。ただし、食材や調味料などはありませんから、自分で用意することになります。自動車教習所の周辺には、大型ショッピングモールやコンビニなどがあるので、そこで食材を購入することが可能です。

部屋はバス・トイレ付きで、洗濯機などもありますから、いつものライフスタイルのままで自動車教習所に通うことができるでしょう。女性が利用しやすいように、それぞれの教習所で工夫を凝らしています。

なお、お子さんと一緒に泊まることのできる、子育て中のお母さんを対象にしたレディースプランがあります。お母さんが教習中は、自動車教習所の中にあるキッズルームで保育士が子供の世話をしてくれるというサービスです。このようなサービスのある自動車教習所であれば、安心して運転免許を取得することができるのではないでしょうか。

宿泊プラン

多くの自動車教習所には寮があります。寮にはキッチンがついていますから、宿泊中に自炊することも可能です。合宿教習の期間中に宿泊する施設ですが、寮以外に旅館やホテルなどが用意されています。観光とセットになっているような宿泊プランがあります。

さらに、宿泊する施設には、「シングルルーム・ツインルーム・トリプルルーム」などと、泊まる部屋のタイプが分かれています。合宿免許を申し込む人数やご予算により、泊まる部屋のタイプを自由に選ぶことができます。

自動車教習所が用意した寮で自炊や自分で食事をすれば、かかる費用をおさえることができるでしょう。旅館やホテルなどに泊まれば、宿泊費が高くなります。旅行がてら合宿教習に参加する場合は、そのような選択もあります。

泊まる部屋のタイプは、個室になっているシングルルームは高くなります。ツインルームには、ご夫婦とか友人同士とかペアで宿泊することが可能です。トリプルルームはいわゆる「相部屋」ですが、複数で部屋を借りると宿泊費は安くなります。

その人が選ぶ宿泊プランにより「格安パック料金」は違ってきます。料金を安くおさえたい場合は、泊まる部屋のタイプについて比較してみた方がよいでしょう。